健康美容用語集

マグネシウム

イライラするストレスを感じる時は、カルシウムを摂取というのはご存知と思いますが、本当はカルシウムだけではだめなのです。マグネシウムとカルシウムは1:3の割合で摂取することが大切になります。 また、マグネシウムは心臓などの循環器系に深く関与しており、不足すると狭心症や心筋梗塞までも引き起こすのです。

マグネシウムは尿や汗と一緒に排泄されやすいため、不足しがちなミネラルです。 不足を防ぐためには、日頃からマグネシウムを豊富に含む豆類や海藻類を積極的に摂取することが大事になります。

鉄分を多く含むもの:バナナ100g→32mg、納豆100g(2パック)→100mg

関連商品:にがり温泉(1L)にがり温泉(4L)にがり温泉(10L)赤いにがり(1L)